DOWNLOAD

HOME RECORDING DEMO ARCHIVE SERIES  VOL.21

ディスクユニオンにて販売されてきた、タケカワユキヒデのデモテープ音源商品化シリーズ。

第9弾につづき、待望の第10弾からはダウンロード版として商品化。本作では1979年以降に録音された素材より、TV番組、CMソング、他アーティストやゴダイゴのレパートリーとして提供された楽曲のデモ音源を中心に紹介しています。

◆vol.21は、1981年2月10日から、1982年4月6日までの間に録音されたものです◆

アルバムダウンロード特典
タケカワユキヒデ最新書きおろしによる秘蔵エピソード満載の全曲解説プレゼント!

(PDFデータとしてダウンロードファイルに同梱。解説は販売ページにあるものと同じものとなります。)
※全曲初登場音源/1981年録音作品/一部収録内容やタイトルが変更となる場合があります。

HOME RECORDING DEMO 21 解説

01 LOOK AND LEARN

 1982年4月5日から1985年3月11日まで中学校1年生向けの学校放送としてNHK教育テレビで放送された英語の教育番組のテーマ。それより、ずいぶん前に、WATCH AND LISTENという英語の教育番組のテーマを作ってゴダイゴで録音したことがあったが、この曲は、ゴダイゴでは録音しなかったと思う。

02 ぼくボール

 1982年3月16日から1983年2月22日までテレビ朝日系で放送された子供向けドラマ番組「子供傑作シリーズ」のテーマ曲として書いた曲。番組は、現代創作児童文学を原作とした、1話完結の作品が中心で、その中に、あの「ズッコケ三人組」も、2回登場している。作詞の保富康午(こうご)さんは、調べてみたら、あの誰もが知っている名作『大きな古時計』の日本語訳をした人だった。こんなすごい人の歌詞に曲をつけていたなんて全く知らなかった。 

03 歩いてゆこう

 02のドラマ番組の挿入歌として使われた曲。ぼくが曲を書いたときは、小さな歌というタイトルだった。

04 麗しのTEEN AGE LOVE 3

 HOME RECORDING DEMO 20で紹介した麗しのTEEN AGE LOVEの3。最初のメロディが少し違っているが、結局、アルバムには、最初に作ったメロディが使われている。ところで、この頃は、結構ピアノがうまい。イントロのピアノを聴いてほしい。


05 JUKE BOX

  これも、いい曲だが、B.A.R.には使われずにそのままになってしまった作品の一つ。


06 麗しのTEEN AGE LOVE 4

  最初のメロディを戻したパターンのTEEN AGE LOVE。途中からは3と同じだということで、FADE OUT している。


07 DOKI DOKI SUMMER GIRL 1
 このタイミングで、この曲が書かれているとは思わなかった。サビのコーラスが新鮮だ。ただ、ひどくゆっくりなのが、もどかしい。きっと、言葉が多くて最初は早く歌えなかったからだと思う。少し、歌詞がCDバージョンと違っているが、これは、あとで、書き直されたからだと記憶している。サビは、もちろん、MY SUMMER QUEENだ。                      

                      >>>>>全文は、こちら